使い方・用語説明

エマルギナダ(ヒムネまたはベニゴウカン)

エマルギナダ(ヒムネまたはベニゴウカン)

基本情報

【分 類】
マメ科ベニゴウカン属
【原産国】
メキシコ・ボリビア
【自然開花期】
8〜11月
【花言葉】
特になし

説明

高さ2m程度まで成長する植物で、花は下向きに付き深紅であざやかな色をしています。白花もあります。花付きを良くするには十分な日照を必要とします。

育て方アドバイス

過しつをきらい、水はけの良い土が適します。冬は水をひかえ、かんそう気味でこさせます。虫が付きやすいので、てきぎ消毒が必要です。

育てやすさ

  • ☆
  • ☆
  • ☆