使い方・用語説明

ラカンマキ(実)

ラカンマキ(実)

基本情報

【分 類】
まき科 マキ属
【原産国】
日本 中国
【自然開花期】
5月
【花言葉】
特になし

説明

雌雄異株(しゆういしゅ)で高さ5m程になる常緑小高木。実の形が僧侶(そうりょ)になる前の羅漢(らかん)に似るところから名が付いた。

育て方アドバイス

繁殖(はんしょく)は種まきかさし木で、さいばい種は中国原産種が主。土は畑土が向いている。

育てやすさ

  • ☆
  • ☆