使い方・用語説明

モモイロユキヤナギ

モモイロユキヤナギ

基本情報

【分 類】
ばら科 シモツケ属
【原産国】
日本・中国
【自然開花期】
4月〜5月
【花言葉】
特になし

説明

高さ1〜2m程の落葉低木で、花のさいた様が雪をかぶったように見えるところから名が付いた。庭木・公園樹・ぼんさいなどのほか、生花花材として使われます。

育て方アドバイス

繁殖(はんしょく)は種まき、早春にさし木で。さし木や植えかえは2〜3月が適期。油粕(あぶらかす)・骨粉(こっぷん)・鶏糞(けいふん)などをほどこすとよい。

育てやすさ

  • ☆
  • ☆
  • ☆