使い方・用語説明

ミヤコササ

ミヤコササ

基本情報

【分 類】
いね科 ササ属
【原産国】
日本
【自然開花期】
-
【花言葉】
特になし

説明

積雪50cm以下の太平洋側に自生。地上部は一年でかれますが、冬は根元に冬葉を出して冬ごしします。 花をさかせるのはめずらしく、株の老ちく化が進んだ時か、枯死(こし)する可能性があるときです。

育て方アドバイス

庭植えやぼんさいとしてさいばいされるが、半ひかげで強い風を受けないところが望ましい。繁殖(はんしょく)は2〜3月に株分けで行う。施肥(しひ)は特に必要ない。

育てやすさ

  • ☆
  • ☆
  • ☆