使い方・用語説明

マツバギク

マツバギク

基本情報

【分 類】
つるな科 マツバギク属
【原産国】
南アフリカ
【自然開花期】
4月〜6月
【花言葉】
のんびり気分(11月5日の誕生花)

説明

名前の起こりは、松の葉に似た葉を持ち、きくの花に似た花をさかせるところから。常緑多肉の多年草で茎(くき)は木質化し、暖地ではえっ冬する。花の色は多彩(たさい)。

育て方アドバイス

主に鉢(はち)物用に利用される。暖地では路地でえっ冬するが、耐寒(たいかん)性に欠けるのでしもよけか保温が必要。耐寒(たいかん)性に欠ける以外は大変じょうぶな植物。

育てやすさ

  • ☆
  • ☆
  • ☆