使い方・用語説明

ハクチョウゲ

ハクチョウゲ

基本情報

【分 類】
あかね科 ハクチョウゲ属
【原産国】
台湾・中国・インドシナ
【自然開花期】
5月〜6月
【花言葉】
特になし

説明

茜(あかね)科の常緑低木。庭木・かき根としてツゲと同じような使い方をするので、ツゲの仲間と間ちがえやすい。むらさき色のムラサキハクチョウゲもある。葉をもむと悪しゅうがする。

育て方アドバイス

繁殖(はんしょく)はさし木・株分け。用土を選ばず強健で薬用にもなる。

育てやすさ

  • ☆
  • ☆
  • ☆