使い方・用語説明

トキワサンザシ

トキワサンザシ

基本情報

【分 類】
ばら科
【原産国】
南ヨーロッパ・小アジア
【自然開花期】
5〜6月
【花言葉】
特になし

説明

耐寒(たいかん)性、耐暑(たいしょ)性があり日本の気候でよく育つ。鉢(はち)物や庭植に使われるが、近年道路の分離(ぶんり)帯用に使われることも多い。

育て方アドバイス

常葉山査子(ときわさんざし)のほかに立花もどき・ピラカンサの名がある。繁殖(はんしょく)は種まきかさし木、日当たりを好む常緑低木で特に土壌(どじょう)は選ばない。半ひかげでも育つが実は付けにくくなる。

育てやすさ

  • ☆
  • ☆
  • ☆