使い方・用語説明

手まりかんぼく(スノーボール)

手まりかんぼく(スノーボール)

基本情報

【分 類】
すいかずら科 ガマズミ属
【原産国】
欧州・北アフリカ
【自然開花期】
5月〜7月
【花言葉】
特になし

説明

アジサイに似ているがアジサイはゆきのした科で別の植物。手まりかんぼくはガマズミや大テマリの仲間。一重ざきの野生種は日本にも自生し、秋には独特のにおいのある赤いとう明感のある実をつけます。

育て方アドバイス

切花用に輸入されることが多かったが、最近は国産品が出回りはじめました。鉢(はち)花用・花だん用も生産量が増加中。土質も選ばず、さし木で容易に繁殖(はんしょく)でき、大変じょうぶですが、やせ地・かんそう地・夏の高温はさけてください。

育てやすさ

  • ☆
  • ☆