使い方・用語説明

タンポポ

タンポポ

基本情報

【分 類】
キク科タンポポ属
【原産国】
日本
【自然開花期】
3〜7月
【花言葉】
愛の神託 (しんたく)

説明

日本産のタンポポはがく片が反り返っていないので西洋タンポポと区別は容易。
根はコーヒーの代用になる。葉はロゼット状に叢生(そうせい)し、倒披針形(とうひしんけい)で切れこみがある。
春、中空の花茎(かけい)を出し、舌状花(ぜつじょうか)のみから成る黄色または白色の頭花をつける。

育て方アドバイス

生命力の強い植物で、アスファルトのさけ目から生えることもある。
がらのある白色の冠毛(かんもう)がついた小さい実が、風に乗って飛び散る。

育てやすさ

  • ☆
  • ☆
  • ☆