トップ用語集 > くも / 雲

用語集

くも / 雲
空の高いところに小さな水滴や氷の結晶がうかんでいるもの。雲は大気中の水蒸気がぎょうしゅくしてできる。空気のかたまりが何らかの原因で上空に持ち上げられると、上空ほど気圧が低いのでぼうちょうし、それにともなって温度がさがっていく[断熱ぼうちょう]。そしてある高さになると、空気のかたまりはろ点温度[ほうわ水蒸気量にたっする温度]にたっしてほうわ、さらに持ち上げると余分な水蒸気はぎょうけつして雲となる。
むずかしい言葉は、先生や大人に聞いてみよう。

情報提供:JWA