トップ用語集 > あねったいこうきあつ / 亜熱帯高気圧

用語集

あねったいこうきあつ / 亜熱帯高気圧
亜熱帯(あねったい)の地域[緯度(いど)20〜30°付近]で帯状に地球を取りまくように分布している高気圧のこと。日本付近で夏にあらわれる太平洋高気圧[小笠原高気圧、北太平洋高気圧]はこのタイプである。
亜熱帯高気圧から赤道に向かってふく風はぼうえき風と呼ばれ、高緯度側に向かってふく風は日本付近に夏の季節風をもたらす。
むずかしい言葉は、先生や大人に聞いてみよう。

情報提供:JWA