親子で学ぶインターネットの安全な使い方
現役小学校教諭、野間俊彦先生のコラムです。教育現場から見た子どもたちとインターネットの関係や注意点などを先生ならではの切り口でお送りします。
「ネットの危険と対策2 金銭的な損をしないために」

 オレオレ詐欺の被害が、今年すでに100億円を超えたそうです。そう聞くと、多くの人が「何で引っかかるんだろう」「自分は引っかからない」と思うのではないでしょうか。しかし、巧妙化した手口と冷静さを失わせる仕掛けのために、わかっていてもつい引っかかってしまうようです。

 これと同じで、インターネットの危険の中でも金銭に絡むものは、相手は悪意をもってだまそうとしてきます。そして、手口もどんどん複雑になります。だまされないためには、どういう危険があり、どう対処すればよいのかをしっかり知ることです。ネットの危険はオレオレ詐欺と違って、冷静に考える時間がありますので、必要以上に過敏にならなくても大丈夫です。知識と意識をもっていれば、ほとんどの被害は防げます。ぜひ、日頃から家庭でも次のような危険があることや対策を話題にしていただきたいと思います。

野間俊彦先生
プロフィール

 架空請求

 架空請求は、まったく身に覚えがないサイトなどの利用料を請求されるものです。国民生活センターに寄せられた相談件数だけでも、2003年度は何と46万2,675件にもなっています。このことから、無差別に送っていることがわかります。勤務校の子どもたちにアンケートをとってみると、携帯電話で困ることの1位は迷惑メールで、中には架空請求が届いている子もいました。

 架空請求は、利用していなければ無視することで被害を防ぐことができます。間違っても請求書に記載された電話番号に電話をしてはいけません。また、メールに返信することもしてはいけません。自分の電話番号を知らせてしまうことや、メールアドレスが実在することを知らせることになるからです。

対策
子どもには、とにかく何かあったらすぐに相談しなさいと話しておく。
とにかく無視する。
個人情報を入手して名指しで請求されることもあるが、絶対に相手にしない。
しつこかったり脅迫されたりした場合は消費者センターや警察に相談する。

 不当請求

 今怖いのは不当請求です。携帯電話などに「無料のアダルトサイト」などの広告メールが届き、ついアクセスすると、「入会ありがとうございました」と表示されて数万円を請求されるというものです。先日、子どもの電話相談をされている方とお話をしたら、最近はこの手の相談がとても多いそうです。自分からアダルトサイトにアクセスしたという事実があるので親にも相談できず、悩んでしまうのでしょう。

 また最近、少額訴訟をおこされるという新しい手口が出てきていますが、これは現在名誉毀損で逆裁判にもなっているので、もう少し様子を見たいと思います。

 なお、架空請求や不当請求が届いた場合、ぜひ学校にも報告をしてください。家庭での状況を知ってもらういい機会になります。

対策
届いた広告メールのURLには絶対にアクセスしない。
架空請求でも不当請求でも、とにかく無視する。
子どもには、とにかく何かあったら恥ずかしいと思わずに相談しなさいと話しておく。
しつこかったり脅迫されたりした場合は消費者センターや警察に相談する。

 ネットオークションを利用した詐欺

 ネットオークションは、不要品に思わぬ高値がついたり、欲しかった物が安く手に入ったり、今では手に入らないものが買えたりと、とても便利なシステムです。大人たちにとっては落札間際のドキドキ感や駆け引きも楽しみのひとつなのかもしれません。

 しかし残念なことに、オークションを悪用したいろいろな被害が起きています。もっとも多いのは、お金を振り込んだが品物が届かないという被害です。これは大人の利用者の間でも被害者が後をたたず、問題になっています。オークションを運営するサイトも安全対策を講じていますが、未だに被害はなくなりません。小学生が自分だけでオークションをしたり買い物をしたりすることはほとんどないと思いますが、中学生になるとネットオークションにふれる機会も増えてきます。また、驚くことに中学生が詐欺をして逮捕される事件も起きています。少なくとも、中学生までは子どもだけで利用させるのは危険です。ただ、子どもの世界で流行しているものは、オークションでも人気商品になります。どうしても欲しいものがあるという時は親に話し、親が参加するとき一緒に参加させるようにしましょう。さらに、被害を防ぐだけでなく、加害者にならないように、日頃から善悪の判断ができるように、悪いことは悪いと教えることが必要です。

対策
子どもだけでオークションを利用させない。
オークションの安全対策を必ず利用する。
連絡先が携帯電話など本人の特定がしづらい場合は警戒する。

 さて、このような対策をしていても、明日には新しい手口が出てくるかもしれません。それに対抗するためには、常にアンテナを高くして報道に気をつけておくとよいでしょう。

 

野間俊彦(のまとしひこ)
東京都北区立西ヶ原小学校副校長

専門は図工であるが、パソコン歴が長く、インターネットにも詳しい。学校全体の情報教育を推進する立場にあり、小学校の情報モラル教育第一人者である。平成13年度からは情報モラルの育成に取り組み、実践を学校のホームページで公開している。他の学校や研究会に講師として呼ばれることも多く、今は情報モラル育成の必要性を広く伝えることが使命だと考えている。
 現在、文部科学省の初等中等教育における教育の情報化に関する検討会委員や、文化庁著作権教育プロジェクト協力者として活躍中。著書に「親と子のインターネット &ケータイ 安心教室」(共著 日経BP社)、「インターネット教授法ガイドブック」「インターネット護身術」(工学社)など多数ある。

赤羽台西小学校のホームページ
http://www.kita-tky.ed.jp/~es32/



キッズgooについて
キッズgooからのお知らせ
インターネット7つのルール
社会注目のニュース - gooニュース
「ながら歩き」性犯罪の標的に?
東海道線、一部で運転見合わせ
奄美南部で震度5弱 津波心配なし
90歳、高速を600m逆走し正面衝突
函館で震度4 津波心配なし
新幹線のぞみ、ひじかけにヘビが
ひき逃げか 20代?の男性重体
知人殴る BOX元日本王者を逮捕
教えて!goo 人気のQ&A (小学校)
子供の友達の親に言ってしまいました。
第1位の質問
発達障害のボーダーにいる息子が普...
第2位の質問
Z会の通信教育を小学生にさせている...
第3位の質問
就学時健診での知能検査
第4位の質問
Pick up!
ダイエットに役立てたい!「痩せホルモン」を増やす方法
ボリューム満点で経済的!「さつまいもハムカツ」がサクサク旨〜い♪
もう!?クリスマス飾りを一足お先に!手作りアイデア51選☆
gooのお知らせ
あなたの好きなデザインテーマは1〜12月までの季節感テーマのデザインや、環境活動に貢献できる緑のgooなど、好きなデザインテーマを設定しよう
gooをスタートページに設定しようタイムリーなニュースやメール、天気など、便利な情報が集約! 地震や津波など防災情報もお知らせするgooトップページを設定しよう
一番安い自動車保険は?一番安い自動車保険は?《利用者800万人突破》最大21社に無料で一括見積もり。安くなった平均額は30,597円!
goo電子書籍特集とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときに隣の家の勇者におびえ――。