はじめての方へ

1 | 2 | 3 | 4 | 5

検索のコツ

しらべ学習などに検索を使うとき、あまりにも情報が多くてなかなか知りたい情報にたどり着けなくて困ったことはない?実は、検索にはちょっとしたコツがいるんだ。ここでは早く知りたい情報を見つけだすためのコツをお知らせするよ。


もしかして文章で検索してない?
解説:

検索するときは、文章ではなく単語を入れて検索してみよう。
その方が多くの結果が出てくるよ。長い文章は、いくつかの単語に分けてみよう。

(例)「環境を守るためにどんな取り組みをしているのでしょうか」→「環境保護 取り組み」


どうして文章で検索しちゃダメなの?
解説:
ダメというわけではないよ。作文を書くときもそうだけど、同じ内容を書くにしても、人によっていろんな文章の書き方があるよね。表現の仕方がちがったり、語尾の言い方がちがったり…それと同じで、検索した文章と同じ文章で書かれているページを探すより、単語を使って調べた方がいっぱい検索結果がでてくるので、単語を使って検索することをおすすめしているよ。

2ついじょうの言葉で検索したことある?
解説:

いつも一つの言葉で検索していて、結果がいっぱい出てきちゃうという場合、もう一つ言葉を追加して検索してみよう。一つの言葉の後ろに、空白のスペースを入れて、もう一つの言葉を入れるだけだよ。

(例)「環境問題 ダイオキシン」と入れると、環境問題とダイオキシンの両方の言葉が含まれているページが検索されるよ。


もしかして長い言葉で検索していない?
解説:

長い言葉でも結果が出ないというわけではないよ。でも、なかなかいいけんさく結果が出ない、、という場合は、短い単語に切ってけんさくしてみよう。

(例) 「オーストラリアの絶滅した動物」→「オーストラリア 絶滅動物」


検索結果がいっぱいあってこまったら?
解説:
言葉をかえてみるか、さらに言葉を追加してしぼりこんでみよう。

わかりやすい言葉をいれてる?
解説:
わかりやすい言葉をいれてみよう。
たとえば、「米づくりを取り巻く問題」について調べたいとき、”取り巻く問題”なんて入れなくても”問題点”や”問題”といったわかりやすい言葉でけんさくしてみよう。

ちがう言い方でも検索してみよう
解説:

なかなかうまくけんさくできないときは、思い切って言葉を変えてみよう。

(例) 料理の作り方→レシピ    やり方→方法    ちがい→相違点


言葉の意味を知りたい時はどうする?
解説:

言葉の意味を知りたい時は、辞書で調べるのが確実だけれど、のっていないときもあるよね。そんな時は「○○とは」という言葉でけんさくしてみよう。「○○とは××である」「○○とは××のこと」というようなページを見つけることができるかもしれないよ。でも、すべてのページが正しいことを書いてあるかはわからないので、いくつかのページを見ることを忘れずにね。


そもそもキーワードって何?
解説:
「キーワード」とは、「カギ(キー)」になる「言葉(ワード)」のことだよ。
インターネット上の多くのページの中から、カギとなる言葉(キーワード)を元に関係(かんけい)するページを探していくから、言葉を入れてけんさくすることを「キーワードでけんさく」って言うんだ。

何を調べたいか頭の中を整理してる?
解説:
いざけんさくしようと思ったら、何をしらべていいのかわかならない?ってことあるよね。調べたいことは、なにかの”やり方”なのか、“使い方”なのか、“歴史”なのか、“場所”なのか、 頭の中を整理してみよう。

たとえば、川のことを調べようと思って「川」という言葉を入れてけんさくしても、多くのけんさく結果が出てしまうよ。その多くの結果から、必要なページを見つけていくのは大変だよね。
少しでも早く「川」について知りたいことに行き着くには、調べたいことは ”川のでき方”なのか、”川の長さ”なのか、”川の種類(しゅるい)”なのか、 などのように整理して、それを言葉におきかえてみよう。

いちらん表をさがすには?
解説:
たとえば、全国の新聞のいちらん表が欲しいのに、「新聞」という言葉だけで検索すれば、○○新聞、△△新聞など、ずらっと新聞社のサイトが出てきてしまうよ。一覧を知りたい場合は、「一覧」や「リスト」といった言葉を組み合わせて検索してみるといいよ。

特有の言葉でさがしてみよう
解説:

もし、調べようとしていることに、特有の言い方や専門的な言い方があるなら、その言を使って検索する方が、そのものずばりの結果が出るよ。

(例)日本で稲を植えている田んぼの広さを知りたい場合
「日本 田 広さ」という3つの言葉で検索するよりも「作付面積 米穀」という言葉の方が、検索結果も少なく的を射たサイトが見つかるよ。


リンク集をうまく活用してる?
解説:

検索をして目的のサイトを見つけたら、そのサイトがリンク集のコーナーを持っているか確認してみよう。そこからいもづる式に、同じのテーマを扱ったサイトが見つかることが多いよ。

(ワンポイント)
・国や自治体などの公的機関のサイ上にあるリンク集には、公的なサイトへのリンクだよ。
・あるテーマに基づいて作られた個人運営サイトのリンク集は、同様の個人運営のサイトへのリンクである場合が多いみたいです。


みんなが調べている言葉をチェックしてみよう
解説:

週に1回、キッズgooサーチで検索された言葉のランキングを発表しているよ。今、みんなが何を調べているか見るだけでも楽しいし、前回のランキングに比べて順位が上がったのか下がったのかもわかるよ。もしかして調べる言葉をみつけるヒントになるかも。
※毎週火曜日に更新しているよ。

「にんきのことば」をみる


最近急上昇した言葉をチェックしてみよう
解説:

前の週と比べてどーんと順位がアップした言葉を、キッズgoo編集部がピックアップして紹介しているよ。知らない言葉が取り上げられていたら、さっそくチェックしてみよう。
※毎週火曜日に更新しているよ。

「急上昇ワード」をみる


都道府県のことを調べるなら「しらべものノート」がべんり
解説:

都道府県のことをしらべるならキッズgooの「しらべものノート」を見てみよう。各県ごとに、自然や動)、産業、工業、環境へのとりくみ、文化と歴史、おまつりなどについてリンク集にまとめられていて、とてもべんりだよ。

「しらべものノート」をみる


  • 前のページ