はじめての方へ

ぼくのわたしの7つのルール | インターネットのおとし穴

インターネットのおとし穴

べんりなインターネットも、使い方をまちがえるときけんなめにあったり、ほかの人にめいわくをかけてしまうことがあるよ。安全にインターネットを楽しむには、きちんとルールを守ることが大切だよ。

ここに気をつけよう!

自分の情報をもらさない!

インターネットで知り合った人に自分の名前や住所などの情報を聞かれても、教えてはダメだよ。事件にまきこまれてしまう危険があるかもしれないんだ。もちろん会うのも絶対にダメ!

インターネットのマナーを守ろう!

チャットやけいじ板を利用するとき、名前がばれないのをいいことに好き勝手に書いてはいけないよ。だれかにめいわくがかかるようなことは絶対に書かないようにしよう。

あぶないことやよくないことも!

インターネット上には、アダルトサイトや出会いけいサイト、お金のかかるサイトなどがあります。そういったサイトには入らないようにしよう。

ネットは必ずしもただしくない!

ホームページのなかにはウソやじょうだんがかかれているばあいもあるんだ。どんな人(または会社)がそのページをつくったのか、「作者のしょうかい」などでかくにんしてみよう。それでも本当かどうかわからないときは、本をよんだり大人の人にきいてみたりしてしらべてみよう。

著作権にも注意を!

サイト上にある画像や文章は、著作権があるので、勝手に自分のサイトに使ったり、ほかの人にあげたりしてはいけないんだ。注意しよう!