トップ

旬のたべもの図鑑

注目の食材―

カボチャ(南瓜)

カボチャ(南瓜)
収穫時期
北海道は8月〜11月
主な種類
黒皮栗カボチャ、赤皮栗カボチャ、青皮栗カボチャ、黒皮カボチャなど
主な産地
北海道、鹿児島県、茨城県など
 10月31日のハロウィンが近づくと、さまざまなカボチャがあちこちにディスプレイされるね。でも、ハロウィンにかざられるカボチャのちょうちん「ジャコランタン(Jack-o’-lantern)」は、もともとはカブで作られていたって知っていた?
 ハロウィンは、アイルランドやスコットランドで行われていた秋の祭りのひとつ。死者の霊(れい)がもどってくるといわれているから、日本のおぼんのような日だね。このハロウィンが、人々の移住によってアメリカに定着すると、ジャコランタンにカボチャが使われるようになった。カボチャは、アメリカ大陸原産で、アメリカではとても身近な野菜なんだ。しかも、カボチャは中身がくりぬきやすく、オレンジ色で見た目もカラフル。お祭りにピッタリだよね。
 オレンジのカボチャ以外にも、カボチャにはたくさんの色と形があるよ。大きさも、「おもちゃカボチャ」といわれる小さなものから、重さ300キロあるアトランティックカボチャまで。ズッキーニもカボチャだよ。さまざまなカボチャを発見してみてね。
 日本では、えど時代から「冬至(とうじ)にカボチャを食べるとカゼをひかない」といわれてきた。体にていこう力をつけるカロテンが豊富なカボチャ。カゼ予防にも、ぜひ食べてみてね。

前へ

次へ

最新の食材を見る

その他の食材 ― バックナンバー

食育かんたんレシピ トップキッズgoo トップ