トップ

旬のたべもの図鑑

注目の食材―

メロン

メロン
収穫時期
1年じゅう。旬は5〜8月
主な産地
熊本県、北海道、茨城県、静岡県など
主な種類
夕張メロン、マスクメロン、アムスメロン、アンデスメロン、プリンスメロンなど
 メロンというと、上のイラストのようなマスクメロンが人気だね。どくとくのあまいかおりと、きれいなあみめ模様が特ちょうだ。
 マスクメロンは温室で大事に育てられている高級品。もともと熱帯のかんそう地帯で生まれたメロンであるため、四季があり、しっけの多い日本では、温室の中で温度やしつどをしっかり管理してつくる必要がある。だから、値段も高くなるんだね。
 いっぽう、うすい緑色で、つるんとした皮のプリンスメロンは値段もお手ごろ。メロンは、スイカと同じ、つる性のウリ科の植物だ。マスクメロンはつるを支柱に立たせ、大事に育てられるけど、プリンスメロンは外の畑で、地面につるをはわせながら育つ。しっけにも強いといわれているよ。
 そもそもメロンはアフリカ大陸で生まれ、ヨーロッパに伝わった品種が果物としてさいばいされるようになった。プリンスメロンは、そのヨーロッパのメロンと、「まくわうり」という日本に昔からあるウリからつくった品種。日本の気候に合っているのもうなずけるね。
 ちなみに、メロンやスイカなど、ウリ科の果物は、皮のほうよりしんに近い真ん中のほうがあまいよ。夏にたっぷり味わいたいね。

前へ

次へ

最新の食材を見る

その他の食材 ― バックナンバー

食育かんたんレシピ トップキッズgoo トップ