トップ

旬のたべもの図鑑

注目の食材―

ブロッコリー

ブロッコリー
収穫時期
1年じゅう(旬は11月〜3月)
主な産地
全国各地
 植物は「根」「くき」「葉」からできていて、「花」と「実」をつけるよね。
 さて、果物は実の部分を食べているけど、野菜は種類によってさまざまだ。たとえば、キャベツやレタスは葉の部分を食べているよね。でも、ニンジンやダイコン、サツマイモは主に根の部分を食べている。果物のように実の部分を食べているのは、キュウリやナス。また、ジャガイモはくきの部分を食べているって知っていた?
 そして、花の部分を食べる身近な野菜といえば、ブロッコリー。ふさふさしたところは「花蕾(からい)」といって、小さなつぼみがたくさん集まっているんだ。ここに、レモンのおよそ2倍といわれるビタミンCが含まれているそうだ。秋から春先までが、おいしい季節だから、カゼ予防にもってこいの野菜だね。
 緑色のブロッコリーはまだつぼみだけど、時間がたてばつぼみが開き、小さな黄色い花がさくよ。つまり、緑色がこく、つぼみとつぼみがすきまなく密集しているブロッコリーがしんせんでおいしいということ。ちなみに、ブロッコリーは、くきと葉の栄養も豊富。捨てずに食べてね。

前へ

次へ

最新の食材を見る

その他の食材 ― バックナンバー

食育かんたんレシピ トップキッズgoo トップ