トップ

旬のたべもの図鑑

注目の食材―

イチゴ(苺)

イチゴ(苺)
収穫時期
通年。旬は4〜6月
主な産地
栃木、福岡、熊本、静岡、佐賀など
主な種類
とちおとめ、とよのか、あまおう、女峰など
 クリスマスケーキといえば、イチゴのショートケーキがおなじみだよね。でも、冬の時期に食べる生のイチゴは、ほとんどが外国からの輸入品。おもにアメリカからやってきたものだ。日本では、4月から6月ぐらいにかけてがイチゴのおいしい時期。スーパーマーケットにも、日本各地のイチゴがたくさん並ぶよ。
 庭やプランターで植物を育てる家庭菜園でも、イチゴは人気。秋に植えたイチゴのなえは緑豊かに育ち、春になると小さな白い花がさきはじめる。受粉して花びらが落ちると、花びらのなくなった真ん中のふくらみ(花托:かたく)が少しずつ大きくなって、イチゴの形に。最初は白いイチゴが、だんだん赤くなり熟していくと、自然に「早く食べたいなー」、「すっぱいかなー、あまいといいなー」と、期待がふくらんでいくんだね。
 ちなみに、イチゴはバラ科の植物。ナシやリンゴ、モモ、サクランボと同じだよ。

前へ

次へ

最新の食材を見る

その他の食材 ― バックナンバー

食育かんたんレシピ トップキッズgoo トップ