トップ

食育コラム〜もっと「食」に親しもう!〜

テーマ:

ジャガイモは根? それともくき?

ジャガイモは根? それともくき?
キャベツやレタス、ホウレンソウは、「葉」。ナスやトマト、ピーマンは、「実」。ダイコンやニンジン、ゴボウは「根菜(こんさい)」というように、「根」。カブの白い部分もボールのように丸いけど、あれも「根」だよ。

……なんの話かというと、いつも食べている野菜は、それぞれどこの部分を食べているのかな、という話。
植物は「根」「くき」「葉」「花」「実」からできているけど、野菜は食べる部分がそれぞれちがう。キャベツやトマトのように、どこを食べているのかわかりやすい野菜もあるけど、見ただけではわかりにくい野菜もあるよ。

たとえば、ジャガイモ。ゴロゴロしたカタチだけど、あれはくきが太く、大きくなったもの。しかも、そのくきは土の中にある。いっぽう、同じイモでも、サツマイモは根。では、花を食べている野菜はなんだろう? ブロッコリーやカリフラワーだね。

ここで、問題。タケノコ、アスパラガス、グリーンピースは、それぞれどこを食べているのかな?(答えは下にあるよ)。 いずれも、3月ごろから見かけるようになった春の野菜だね。ほかに、春野菜といえば新タマネギや春キャベツ、菜の花、ウド、フキなどがある。ちょっと苦味のある春野菜は、冬の間になまった体をしげきし、元気にしてくれるのが特ちょうだ。

さて、今日食べた野菜はどの部分だったかな? その野菜の「しゅん」はいつ? 野菜に注目してみよう。

(答え:タケノコ、アスパラガスはくき、グリーンピースはタネ)

前へ

次へ

最新のコラムをよむ

食育かんたんレシピ トップキッズgoo トップ