今日のやってみよう!

毎日更新

環境にいいことを、みんなで1日1つずつやってみよう!むずかしいことじゃないよ。小さなつみ重ねが、10年後、20年後の地球を変えていくはずだよ。

2017年03月15日 (水)
使わなくなった文房具などを、海外の子ども達に使ってもらおう!

どうして地球にやさしいの?

みんなの助けを待っている友達が、世界にはたくさんいるよ!

みんなの家には、使い終わった切手やカードがないかな。もしあったらそれを集めて、NPO(えぬ・ぴー・おー)などのボランティア団体に送ろう! 使用済みの切手やカードをそうした団体に送ると、ほかの国でこまっている人の生活を助けるために使ってくれるんだ。また、世界には勉強したくてもできない子どもたちがたくさんいるんだ。使わなくなった鉛筆(えんぴつ)やあまったノート、消しゴムなどの文ぼう具があったら、同じように送ろう! みんなが送った文房具(ぶんぼうぐ)などを、海外の子どもたちにわたしてくれるんだ。あと、みんなが着ていた古着や使わなくなったものもそうした団体に送ることで、海外の子どもたちに使ってもらえるんだ。みんなの助けを待っている友達がきっといるよ!

ワンポイント
ペットボトルのふたを集めて、病気を防ぐワクチンにしているNPO(えぬ・ぴー・おー)があるんだ。近くに集めているところがないか、さがしてみよう!