エコワード

ペットボトルリサイクル(PET Bottle Recycling)
ペットボトルは、ポリエチレン・テレフタレート(PET)というじゅしでできたプラスチックの容器です。とてもじょうぶでわれにくく、ジュースやしょうゆなどいろいろな液体を入れるのに使われています。しかし、自然に分解されないため、使い終わってからどう処理するが問題になっていました。そこで、1995年にできた容器包装リサイクル法によって、ペットボトルをリサイクルすることになりました。

使い終わったペットボトルは自治体や会社によって集められ、いろいろなものにリサイクルされます。たとえば、ワイシャツやユニフォーム、フリースなどの衣服の原料である繊維やシートなどです。また、もう一度ボトルとして使う技術も開発されています。ちなみに、ペットボトルのキャップはやわらかいポリプロピレン(PP)やポリエチレン(PE)などからできています。