エコワード

サンゴ(Coral)
海には、魚だけでなくいろいろな生き物がいます。なかでもサンゴは、色とりどりの美しいすがたで愛されています。サンゴは植物のように見えますが、じつはイソギンチャクやクラゲの仲間です。ほとんどのサンゴはポリプという小さなサンゴ虫がたくさん集まってできています。サンゴのうち、テーブルサンゴなどの体の中にはたくさんの小さな植物がすんでいて、さかんに光合成をしてサンゴに栄養をあげています。

サンゴが集まってできるサンゴ礁(さんごしょう)には海草や魚などさまざまな生き物がくらしていて、海の森とも呼ばれます。サンゴは、海だけでなく私たち人間にもとても多くのめぐみをあたえてくれる、自然の宝物なのです。しかし、そのサンゴが今、開発や、サンゴを食べるオニヒトデの増加や、体が白くなってしまう病気など、いろいろな理由で危機をむかえています。このため、世界中でサンゴを守るための取り組みが行われています。