エコワード

屋久島(Yakushima)
屋久島は、鹿児島県にある日本で5番目に大きい島です。屋久島にはヤクシカや、ヤクザルなどたくさんのめずらしい動物や植物がいて、生態系がたもたれています。日本を代表する自然の宝庫として国際的に高く評価され、1993年に白神山地とともに世界い産になりました。

屋久島だけにある天然の屋久杉(やくすぎ)のうち、6000年も生きてきたと言われている縄文杉(じょうもんすぎ)は、屋久島の自然のシンボルで、観光も制限されています。屋久島では、ゴミを出さないようにするゼロ・エミッションなどの環境への取り組みがさかんに行われています。屋久島には、屋久杉自然館やヤクスギランド、ガジュマル園など、たくさんのみどころがあります。