エコワード

ネイチャーゲーム(Nature Game)
ネイチャーゲームは、見る、聞く、かぐ、味わう、ふれるの五感を使って、自然をじかに体験する野外活動です。アメリカではじまり、世界中に広まりました。ゲームといっても、勝ち負けを決めることや早く終えることが目的ではありません。遊びを通じて自然の仕組みや不思議さを知り、学び、気づくことをめざすプログラムなのです。自然や生き物についてよく知らなくても、こどもと大人がいっしょになって自然のもつさまざまな表情を楽しむことができます。

ネイチャーゲームには120種類以上の活動があります。人気のネイチャーゲームには、虫メガネと糸を使って、足もとに広がるミクロの世界を探険する「ミクロハイク」や、言葉を使わずに自分の感じたことを友だちに伝える「サイレントウォーク」、落ち葉に全身をうずめて目だけを出して森を見上げる「大地の窓」などがあります。