エコワード

ISO(ISO)
世界のさまざまな決まりごとをひとつの方法や規格に合わせている国際機関。日本語では「国際標準化機構」といい、スイスのジュネーブにあります。また、ISOが定める規格のことをISOと呼ぶこともあります。写真に使うフィルムの感度を示すISOはその例です。

会社などは、ISOの規格を取ることで、自分の会社がつくっているものや提供しているサービスの質の高さをアピールできます。ISOが定めている規格のうち、環境に関する管理の仕組みがISO14001です。ISO14001の規格を取るには、自分の会社の環境方針を定めた後に、計画を立て、実行し、その結果を点検し、次の段階を目指すことが求められます。この仕組みを「PDCAサイクル」といい、それをくり返すことによって、仕事にともなう環境へのえいきょうを減らすことができるのです。