エコワード

悪しゅう(A bad smell)
人にいやな感じをあたえるにおいのことで、公害の一つです。工場や仕事場から出ることが多いのですが、最近では、焼肉を焼くときのけむりといっしょに出るにおいなど、飲食店からのにおいに対する苦情もふえています。においを出す物質は40万種類以上もあるといわれていて、それらの物質がいくつも混ざったにおいが問題となることもあります。

においは、人により感じ方がちがうことから、そう音やしん動と同じような「感覚公害」と呼ばれています。においをふせぐための法律には、悪しゅう防止法があります。しかし、この法律は、工場や仕事場からのにおいが対象であるため、住宅地にある近所の家からのにおいなどは対象となっていません。こうした近所の悪しゅうによるトラブルも増えているので、これから対策が必要です。