エコワード

水(Water)
水は、水素と酸素からできており、動物や植物の体の約70〜90パーセントは水分からできています。水は生物が生きていく上で欠かせないもので、人間にとっても、ふだんのくらしや工業、農業、医りょうなどの仕事に必要なものです。

水は、地球の表面、とくに海にたくさんあり、それが太陽の熱のエネルギーを受けてじょうはつし、雨となってまた地球にふりそそぐというじゅんかんをくり返しています。この、じょうはつする量と雨になる量のバランスがとれている限り、地球上から水がなくなることはありません。しかし、最近になって、私たち人間のくらしや仕事などの活動が、水の質や量に大きなえいきょうをあたえています。また、異常気象が干ばつやごう雨をもたらしていて、水じゅんかんのバランスがくずれつつあります。