エコワード

次世代照明(Next-Generation Energy-Saving Lighting)
照明は私たちのくらしや仕事になくてはならないものですが、照明をつけるのにはたくさんのエネルギーが必要です。照明にかかるエネルギーを少なくし、上手に照らすために開発されたのが次世代照明です。省エネ照明ともいわれます。次世代照明には、LED(発光ダイオード)や電球型けいこうランプなどがあります。

また、電気を通すガラスやフィルムにうすいまくをぬって光るようにした「有機(ゆうき)EL」ももうすぐ登場します。このほかに、勉強や仕事をする机などを明るくして、それ以外の場所を少し暗くする方法もあります。国は次世代照明をつくる会社などといっしょに、「あかり未来計画」というキャンペーンを行って、みんなに使ってもらうように呼びかけています。