エコワード

シェールガス(Shale Gas)
天然ガスは地下深いところから取り出す化石燃料のひとつですが、地球にのこっている量は多くありません。21世紀に入り、シェールガスという、今までとはちがう新しい天然ガスが見つかりました。シェールとは、地下にあるかたい岩の層のことです。そのあちこちにたくさんのガスがあることがわかり、アメリカでそこからシェールガスを取り出す技術が開発されました。

アメリカでは天然ガスを外国から輸入していますが、シェールガスが使えるようになるとその量をへらすことができます。ただ、シェールガスを取り出すときにまわりの土や水などの環境をよごすおそれがあるので、注意が必要です。残念なことに、日本にはお金や手間をかけてほり出すほどのシェールガスはありません。