エコワード

ホルムアルデヒド(Formaldehyde)
私たちの身のまわりにはたくさんの化学物質が使われていて、ホルムアルデヒドもそのひとつです。鼻にツンとくるにおいのする目に見えないガスで、とても燃えやすいのがとくちょうです。また、水に溶けたものはホルマリンと呼ばれます。ホルムアルデヒドは洗ざいやじゅしの原料になるほか、ものがくさらないようにするのに用いられるなど、いろいろな使いみちがあります。

ホルムアルデヒドが工場などから大気中へ出ないように、会社は法律の決まりを守らなくてはなりません。また、新しく建てた家などで、めまいやはき気、目の痛みなどをひきおこす「シックハウス」というしょうじょうの原因にもなります。最近では、関東地方で工場から流れ出たホルムアルデヒドにより川がよごされて、水が飲めなくなる事故がおきました。