エコワード

アザラシ(Seal)
アザラシは、海にすむほ乳類のなかまです。ゴマフアザラシ、ゼニガタアザラシ、クラカケアザラシ、ワモンアザラシ、アゴヒゲアザラシ、ゾウアザラシなどがいます。丸い頭と短い鼻がとくちょうで、耳たぶはありません。後ろのひれが体の後ろ側に向いていて、このひれを水中で8の字に動かしてすばやく泳ぐことができ、陸や氷の上をはって進むこともできます。肉食性で、水にもぐって魚やイカ、タコ、エビなどをとって食べます。

アザラシは、南極や北極の近くのほか、北太平洋、北大西洋など世界中の海にいて、海岸や岩場、氷の上などではんしょくします。氷の上で生まれた子どもは白い色を、岩場などで生まれた子どもは黒っぽい色をしていて、敵から身を守ることができます。日本の近くにもやってくることがあり、荒川などの川でアザラシが見つかって話題になりました。