エコワード

緑化(Greening)
樹木や草花などの植物は、生物としてはもちろん、森林や草原などの緑の空間を形づくって生態系を支える大事なものです。しかし、その緑が近年急速に失われつつあります。そこで、樹木や草などの緑がないところや失われた地域に植物を植える「緑化」の活動が、さまざまな場面で行われています。
国では、自然かん境の保全が必要な地域を指定し、開発やばっ採などを規制しています。

都市部でも、緑地保全地区の指定、地方自治体による土地の買い入れなどが行われています。都市部の緑化として注目されているのが、ビルや住宅などの屋上や壁面を緑化する屋上・へき面緑化です。屋上・へき面緑化には都市部で問題となっているヒートアイランド現象のかん和や、地球温暖化の防止、景観形成など多くの効果があります。また、砂ばく化やかんそう化が進んだ土地に木や植物を植えて植生を回復する緑化活動も、世界各地で行われています。