ニュートン
ディノ・クラフトの
つくりかた


1:部品(ぶひん)を切(き)り取(と)る
 まず、プリンタに紙(かみ)をセットして印刷(いんさつ)したら、部品(ぶひん)を切(き)りぬこう。おり線(せん)とまちがえないように、キリトリ線(せん)にそって、ゆっくりとていねいに切(き)ろうね。
※このとき、はさみやカッターで手(て)をきらないよう、気(き)をつけてね。

2-1:恐竜(きょうりゅう)を組(く)み立(た)てる
 恐竜(きょうりゅう)は、あたまのてっぺんを「やまおり」に折(お)ってから、足元(あしもと)の「のりしろ」にせっちゃく剤(ざい)をつけて、もうひとつの足(あし)の「つけしろ」(「のりしろ」とおなじ大(おお)きさのところ)にはりあわせる。

2-2:台(だい)を組(く)み立(た)てる
 つぎに、恐竜(きょうりゅう)をのせる地面(じめん)をつくるんだ。背景(はいけい)(いちばん大(おお)きな面(めん))のほかの3つの面(めん)を「やまおり」におって、「のりしろ」にせっちゃく剤(ざい)をつける。そして「Newton」と「キッズgoo」の書(か)いてある面(めん)のうらがわに「のりしろ」をはりつける。さいごに、背景(はいけい)を「たにおり」におればオッケー。

3:台(だい)に恐竜(きょうりゅう)をのせて、かんせい!
 キミのすきなようにならべよう。カッコよくかざって、ともだちにじまんしちゃおう!!

ゲットする!



 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
 (C) 2002-2016 Newton Press All Rights Reserved.