No.107

情報・通信

データベース検索技術者

世界中のデータベースから情報を探し出すスペシャリスト

データベース検索技術者の仕事

   
 こんな情報を見つけてくれないだろうか、というお客様の要望にそって、データベースから速く、確実に情報を探し出す専門家です。 
 データベースとは、新聞記事、特許情報、学術情報などをコンピュータに整理して記録し、見たい情報をいつでも取り出せるようにしてあるシステムです。世界には、数千種類以上のデータベースがあり、その多くは、インターネットなどのネットワークを通じて利用できます。無料で使えるデータベースもありますが、専門的な情報をあつかうものの多くは利用料金がかかります。 
 データベースは、基本的にだれでも利用できます。ただし、使い慣れていない人には、的確な検索が意外と難しく、かけた時間と費用に見合う情報が見つけられないことも多いのです。経験を積んだデータベース検索技術者は、数多くのデータベースから目的に合ったものを選び、記録されている膨大(ぼうだい)な情報の中から、有用なものを確実に探し出してくれます。

データベース検索技術者にインタビュー

 お客様の代わりに、データベース検索を引き受ける代行サービスが、わたしの主な仕事です。なんといっても、最新の専門情報をすばやく、大量に集められますからね。初めてのお客様はおどろかれますよ。これまで情報収集にかけていた時間や人件費が、ずいぶん減らせたって感謝されることも多いです。いつも気をつけていることは、お客様が調べたいと思っていることを、理解できるまで具体的にうかがうことですね。そうでないと、ご要望に合わない検索結果をおわたしすることになってしまいますから。 
 集めた情報を数ページの報告書にまとめておわたしするサービスや、海外のデータベースから引き出した情報の翻訳(ほんやく)サービスも人気があります。