森のレシピ

  • ほくほく
  • もりもり
  • のせのせ
  • ふかふか
  • まぜまぜ



まぐろアボガド常夏ごはん

キッズ用
キッズ用完成写真

パパ・ママ用
パパ・ママ用完成写真

アボガドを最初に食べたときは、「えーこれはフルーツ?ヤサイ?」と戸惑いを覚えたものですが、そんな固定概念のない子どもたちはアボガド大好き!まぐろとまぜてごはんにのせのせ、栄養もバッチリのまぐろ丼の出来上がりです。パパ・ママ用はお酒の後でもおいしくいただけるように生卵と絡めてさらに食べやすく。

材料
家族4人分(こども2人、大人2人)
・まぐろ(刺身・ブツ切りでもOK) 300g
・アボガド 1個・きゅうり 1/2本
・もみのり 少々・ご飯 4杯分
・A(しょうゆ 大さじ2 マヨネーズ 小さじ2)
パパ・ママ用にプラスする材料 2人分
・わさび 少々・卵黄 2個 
作り方
1.まぐろは食べやすく一口大に切ります。アボガドは半分に切り、種をとり皮をむいてから一口大に切る。
2.まぐろとアボガドを合わせて、Aであえます。
3.ごはんを茶碗にもりつけ、もみのりを散らし、2をのせ、薄切りのきゅうりを飾れば出来上がり。
4.パパ・ママ用をつくります。3まで同じように作ります。
真ん中に卵黄をのせ、わさびをそえて出来上がり。おこのみでしょうゆをそえて。

作り方
アボガドは半分に切ってから、種をとり、手でかわをむきます。


1

卵の殻をつかって白身と黄身を分けます。白身は冷凍にしてトンカツなどのときに使いましょう。


1

※アボガドはすぐに色が変わるので、最後に切りましょう。レモン汁を少し加えると色の変化が防げます(かけすぎると味が変わってしまうので注意) 
Photo by 梅村博文/Co-ordinated by 土屋智子
このページのトップへ




ジェイン トビイシ
ジェイン トビイシ / 料理研究家・ギャラリスト

美味しくて簡単な健康メニューをテレビラジオで紹介している。著書に『簡単料理でおいしくヤセル』『はたらけ冷蔵庫』ほか多数。クッキーを使ったオブジェやイラストを制作し、絵本スクールも主宰している。


ボノロンといっしょ。プロジェクト

(C)NSP 2005, (C)ボノロンといっしょ。2007

COAMIX North Stars Pictures