森のレシピ

  • ほくほく
  • もりもり
  • のせのせ
  • ふかふか
  • まぜまぜ



山のなかまがかくれんぼごはん

キッズ用
キッズ用完成写真

パパ・ママ用
パパ・ママ用完成写真

ごはんに具を混ぜ込む、まぜまぜご飯。具はきのこと牛肉のしぐれ煮。山の幸をイメージ。しぐれ煮はしょうゆをきかせたすき焼き風の甘辛味です。こどもたちには、ごはんにおかずが入った炊き込み仕立てなので、ひとりで上手に食べやすいメニュー。ママも助かります。大人にはしぐれ煮をごはんにのせて、とろろをかけて混ぜながらいただきます。

材料
家族4人分
・牛肉細切れ 200g・しめじ 1パック・ごぼう 1/2本・砂糖 大さじ2
・しょうゆ 大さじ2・酒 大さじ2・ごま油・サラダ油 各少々・めんつゆの素(市販のものでも可) 大さじ1
・ごはん 4杯分・グリーンアスパラ・いりたまご
大人用にプラスする材料 2人分
・長いも 200g・めんつゆの素 小さじ1・しょうゆ 少々
・わさび 少々・青のり 少々
作り方
1.ごぼうは包丁の背で皮をこそげとり、ささがきにして水にさらす。しめじは石づきをとり、小房に分ける。
2.ごま油でごぼうとしめじを炒め、牛肉を加えてさらに炒めあわせ砂糖と酒を加えて3分ほど蒸し煮にし、
牛肉のしぐれ煮をつくります。
3.ごぼうが柔らかくなったら、しょうゆとめんつゆの素で味付けし、汁気がなくなるまで炒りつける。
4.キッズ用を作ります。熱いごはんにしぐれ煮の半量を混ぜ込み、薄く切ったアスパラといりたまごをかざる。
5.パパ・ママ用をつくります。熱いごはんの上にしぐれ煮の残り半量をのせる。
6.長いもをすりおろし、めんつゆの素少々で味付けをしたとろろをかける。
7.お好みで青のり、おろしわさびをそえる。お好みでしょうゆをかけて。

作り方
しゃもじは軽くぬらしてからまぜましょう。しゃもじにごはんがつきにくくなりますよ。



1

「長いも」はとろろいもの中でもアクもねばりも少ないので扱いやすいです。子どもも少量なら食べられます。


1

Photo by 梅村博文/Co-ordinated by 土屋智子
※めんつゆのの作り方(出来上がり1カップ分)
 しょうゆ・酒 各1/2カップ みりん 1/4カップ 砂糖 大さじ1 削り節 1袋(5g入)材料を合わせて耐熱容器に入れ、500Wの電子レンジで5分加熱して茶漉しでこせば出来上がり!
このページのトップへ




ジェイン トビイシ
ジェイン トビイシ / 料理研究家・ギャラリスト

美味しくて簡単な健康メニューをテレビラジオで紹介している。著書に『簡単料理でおいしくヤセル』『はたらけ冷蔵庫』ほか多数。クッキーを使ったオブジェやイラストを制作し、絵本スクールも主宰している。


ボノロンといっしょ。プロジェクト

(C)NSP 2005, (C)ボノロンといっしょ。2007

COAMIX North Stars Pictures