手づくりあそび

  • いつでもどこでも
  • いっしょに歌ってあそぼう
  • 手づくりあそびにチャレンジ
  • 身近なものを使って
  • 自然のなかで元気いっぱい
ずいずい ずっころばしの遊び方
図1

※「ずいずい ずっころばし」をはじめる前に……

(1)みんなで円になって、両手を前に出します。

(2)こぶしを軽くにぎり、親ゆびと人さしゆびで穴をつくります。

(3)リーダーをひとり決めて、リーダーだけは片方の手を自由にして、人さしゆびを立てておきます。
図2
♪ずいずい ずっころばし ごまみそずい〜

「♪ずいずい ずっころばし ごまみそずい〜」
と歌いながら、リーダーの人さしゆびを、みんなのこぶしの中に順々に入れていきます。

このときリズミカルに入れていくのがポイントです!
歌詞
ずいずい ずっころばし ごまみそずい
ちゃつぼに おわれて とっぴんしゃん
ぬけた〜らどんどこしょ


たわらの ねずみがこめくって チュウ
チュウ チュウ チュウ
おっとさんがよんでも
おっかさんがよんでも
いき〜っこ なぁ〜しよ
いどのまわりで おちゃわんかいたの
だぁ〜れ
図3
♪だぁ〜れ

「♪だぁ〜れ」と歌い終わったとき、リーダーの人さしゆびが入っていた人が鬼になります。

歌っている途中に、突然ゆびの動きを『逆回転』や『1つ飛ばし』にするのもありだワン。 誰が鬼になるか予想ができなくなり、よりスリリングに面白くなるワン!

ボノロンといっしょ。プロジェクト

(C)NSP 2005, (C)ボノロンといっしょ。2007

COAMIX North Stars Pictures